埼玉のメイプラス整骨院グループの柔道整復師・整体師求人

例えば東京か埼玉の安定所の求人票で、メイプラス整骨院グループに採用されたとします。

採用されるのは柔道整復師と整体師の資格の所持者に限定されますが、最初はその接骨院で見習いとして働くことになります。

見習い期間中は何度か研修を受ける必要が生じます。

研修はお客への接客方法と治療のやり方、またはレジの打ち方も教わる機会が出てきます。

治療のやり方については学んだ経験が豊富な人が多いですが、接客方法とレジ打ちに関しては、未経験の人がいる場合が多いため集中的に教えてくれます。

お客が来たと想定した模擬練習もしてくれるため、研修を頑張っていれば自然と、お客への対応方法が身につきます。

見習い期間は給料は低めですが、仕事に慣れていき活躍し始めると給料を少しずつ上げてくれます。

仕事ぶりを認められたことになるので、益々励みたくなると想定されます。10年以上頑張って勤務していると、かなりの高い給料をもらえている可能性が高いので、頑張る甲斐はあると言えます。

あと、やってくるお客は学生や労働者などが多いですが、高齢者の関節を治療する機会もあります。お客がやって来ない時間帯もありますが、仕事をしている際や学校の運動行事での怪我をした人はいつくるかわからないので、油断せず働きましょう。

柔道整復師と整体師の資格があり、メイプラス整骨院グループで働いた経験が長い時は、機会があれば独立開業が可能です。

接骨院を開きたいと考えた場合は、同僚達にその旨を伝えておくと親身になって話を聞いてくれます。

そして、独立開業後も手助けしてくれるようになるので、人脈は作っておいて損はありません。